【誰でも無料】

ぼくらの

  • [1話 ~ 7話]

14人の中学1年生の少年少女は、ココペリと名乗る謎の人物と突然、契約を結ぶ。その契約は戦いに負けたり、勝負がつかず48時間経過すると、地球は破壊され、全生物が死滅する。操縦は1人で行い、変更は許されない。ロボットは人の生命力で動く。戦闘する代わりに、操縦者の命を奪う。世界の滅亡か、ぼくらの死か。

エピソード一覧

エピソード

あらすじ

配信開始日

ぼくらの 第1話 ゲーム

自然学校に参加していた15人の少年少女は、島の洞窟でココペリと名乗る怪しげな男と出会った。「地球を襲う15体の敵を、巨大ロボットを操って倒す」というココペリのゲームの内容に興味を持った子供たちは、テストプレーヤーとしての契約を交わす。そして、子供たちはいつの間にか元の浜辺へと転送されてしまうが…。

2017/2/1 00:00

詳細画面へ

ぼくらの 第2話 ジアース

子供たちの前に、コエムシというぬいぐるみのような物体が現われた。コエムシは子供たちに契約の解除が不可能なこと=戦いからは逃れないことを確認させ、巨大ロボット“ジアース”のコックピットへと転送する。椅子によるルーレットが行われ、ジアースのパイロットにワクが決定する。意気込むワクだったが…。

2017/2/1 00:00

詳細画面へ

ぼくらの 第3話 秘密

ワクが海に転落した翌日、刑事の狭山に事情を聞かれる子供たちだったが、一連の事件との関わりについては本当のことを隠し通していた。そんな中、ワクの遺体が浜に打ち上げられたという知らせが入り、子供たちの間に動揺が走る。しかし、コダマだけは刑事を前に「ワクは昨夜の犠牲者に過ぎない」と、はっきり言い放ち…。

2017/2/1 00:00

詳細画面へ

ぼくらの 第4話 強さ

コダマは、人に勝つことしか考えない、欲しいものを手に入れるためには手段を選ばない父を尊敬していた。“選ばれた人間”である父のようになりたいと願うコダマは、誰もいない社長室の椅子に腰を下ろす。すると気がついた時にはジアースのコックピットに転送されていた。床の文様はコダマが座る椅子を指し示していて…。

2017/2/1 00:00

詳細画面へ

ぼくらの 第5話 弱さ

コエムシによると、ジアースでの戦闘が終わるたびに、パイロットとなった者は生命力を消費し必ず死ぬのだという。愕然とする子供たち。勝って地球を守って死ぬか、負けて地球を失って死ぬか。彼らには2つの選択肢しか許されていないのだ。自宅に戻った後、カコはコエムシにそそのかされた勢いでチズをデートに誘うが…。

2017/2/1 00:00

詳細画面へ

ぼくらの 第6話 情欲

次のパイロットに選ばれたカコは、恐怖心から逃げ出してしまった。チズは考えた末、カコが行きそうな場所を思い出す。その場所“スズガモリ水族館”で、カコを見つけたチズが声をかけるも、彼の耳には何も届かない。それどころか取り乱したカコはチズに思いのたけをぶつけ、強引に抱きつき、自分のものにしようとして…。

2017/2/1 00:00

詳細画面へ

ぼくらの 第7話 傷

カコが戦闘をしないまま死んだため、ジアース内では急きょ次のパイロットが選ばれることとなった。その中でチズは中学へ入学した頃のことを思い出していた。入学式の日に出会い、自分の気持ちをわかってもらえた教師の畑飼。そんな畑飼への想いを募らせるチズは彼の愛を受け入れ、教師と生徒を越えた仲となるが…。

2017/2/1 00:00

詳細画面へ